上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ケータイ捜査官7





ここはアンダーアンカーのサーバ、エライザの中。
野郎PBがなんかクダ巻いてますが


ケータイ捜査官7

ゼロワン「五月五日……らしいぞ」
サード「そうでございますね。……ゼロワンもそのようなこと気になさるんですねぇ」
ロク「しねーだろ、ゼロワンだしよぉ」

ケータイ捜査官7
ゼロワン「五月五日はこどもの日……」
ロク「子供じゃねーだろおめーーは」
ゼロワン「……。まだ2歳だろ」
サード「2歳といいましても我々はPBですし、最悪な場合2年も経ちましたら我々型落ちですよ」
ロク「やべぇマジで明日未来……」
ゼロワン「一般ケータイが我々に追いつく日は……こない……はずだが」

ケータイ捜査官7

ロク「そいや……姐さんとお嬢の……3月3日はど派手でやしたねぇ」
ゼロワン「女だしな、嫁にいくしなぁ」
ロク「いやゼロワン。色々間違っていやすぜ」

ケータイ捜査官7

サード「ワタクシ、ちょっと思うのです。宗田総帥、水戸博士、伊達技術顧問は……女の子に少々過剰にお優しいかと……」
ゼロワン「今頃気がついたのか、ばかめ」
サード「単なる確認でございます。ワタクシも鈍感ではございません。気がついていますよゼロワン」
ゼロワン「だったら聞くな」

ケータイ捜査官7

ロク「3月3日の桃の節句の時にゃ~」
サード「超小型の七段飾りの雛人形と通常サイズの雛人形が本部に飾られて華やかでしたねぇ~」
ロク「去年の端午節句の時にゃ、期待したんだけどよぉ。支倉のお嬢と水戸じーさんが作ってくれた、折り紙のカブトだった……よな。しかもチラシ」
サード「え!! ワタクシは桐原様から鎧兜いただきましたが」
ゼロワン「お前は圏外だ」
ロク「ガンノスケの甲斐性ナシめ……べらんめぃ」

ケータイ捜査官7

ゼロワン「網島ケイタは……なんかしてくれるのだろうか……」

ケータイ捜査官7

ロク「あ? ねーな!!」
サード「網島様の経済力を考えますと……絶望的でございまねぇ~」

ケータイ捜査官7

ゼロワン「ちっw せめて菖蒲湯をだな……いや、なんでもない。網島健太郎の甲斐性に期待でもするか……」

Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/160-a0de64af