上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ケータイ捜査官7





ここはアンダーアンカーのサーバ、エライザの中。
ありのまま今起こったことを話すそうですが



ケータイ捜査官7

ゼロワン「よぉお前ら、景気はどうだ? ふっ俺か? GMの株をだ、どーしたものかと考え中だ。まあ別にお前らには関係ないんだがな」

ケータイ捜査官7
ゼロワン「貴様ら人間には、やはり関係のないことだが、あ…ありのまま 今 起こった事を話すぞ」

ケータイ捜査官7

ゼロワン 『おれはフォースの前でカレーを拒否していたと思っていたらいつのまにか食べていた』

ゼロワン「な……何を言ってるのか、わからねーと思うがな、おれも何をされたのかわからなかった」

ケータイ捜査官7

ゼロワン「頭がどうにかなりそうだった……」

ゼロワン「最適化だとか毒電波だとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねぇ」

ケータイ捜査官7

ゼロワン「もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぞ……」







ケータイ捜査官7
フォース「ゼロワン~♪ カレー作ったよ~♪ お返事はこーだよ『いつも、すまないねぇ~こんな時に(以下略)』だぞ~♪」
ゼロワン「おう、楽しみだな」





ケータイ捜査官7

ゼロワン「何故カップ麺くったから、そんなもの腹がいっぱいだから食えない……そういえばよかったんだ。最初から……」


Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/187-eedaf341