上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ケータイ捜査官7





ここはアンダーアンカーのサーバ、エライザの中。
変わったメンツがそろい組みですが


ケータイ捜査官7
セブン「麻野……相変わらず……恐ろしいものだな」
フォース「セーブーンーっひどぉぉい、トーコの日常の報告(ホーコク)しているだけでーなんで怖いのぉ~♪」
セブン「いや……麻野の行動は世に言う『斜め上』ってやつなんだ」
ゼロワン「フっ間違いないな」
セカンド「ちょっと同感です」
フォース「ナナメ上ってなーにーよーーー」

ケータイ捜査官7
セカンド「いま私思ったのですが、全PBに同じ場所に侵入するという任務を与えてみた場合のシミュレーションをしてみました」
フォース「わー♪たのしそーそれー」
ゼロワン「お前にしては変なことを考えたな」
セカンド「あなたにそういうこと言われたくないんですが」
ゼロワン「トゲっちぃな」

ケータイ捜査官7
セカンド「状況としては、物理的および電子的にターゲットまでの進入、目的物回収のミッションとします」
フォース「ふむふむ♪ つまり怪盗キッド君ってわけだね」

ケータイ捜査官7
セカンド「試算の結果、ゼロワンは±98%の確立で、デモリッション等着身による正面突破。双方ともに多大な損害が発生します」
フォース「わーやりそー」
ゼロワン「だから、なんだと?」

セカンド「同様にロクの場合は、壁に物理的な穴を開け、侵入。やはり多大な損害が発生します」
ゼロワン「やつらしいw」

ケータイ捜査官7
セカンド「私ならびにサード、セブンは、マニュアル通りに裏口から進入、電子ロック等もマニュアル通りにはずします。後は、バディの性能で計算。真っ先に敵に発見されるのはセブンと出ました」
フォース「わーかーるっ♪」
セブン「しっ失礼だそ、お前たち。ケイタはやればできる子なんだ!!!」

ケータイ捜査官7
ゼロワン「いかんせ網島ケイタはバカだからなw」
セブン「その言葉、そっくりお前に送信したぞ」
ゼロワン「くっっ」
フォース「ケイちゃんドジっ子さん~」
セブン「お前に一番言われたくないっっ」

ケータイ捜査官7
セカンド「最後にフォースですが。正面玄関から堂々と進入、目的物回収して堂々と正面から帰還するはずなのですが、エントランスで麻野がグッドルッキングガイを発見。……その後の試算不可能でした……」

ケータイ捜査官7

ゼロワン「つまり……」

ケータイ捜査官7
ゼロワン「フォース最強伝説ってことだな!!!!」
フォース「トーコ最強♪」

セカンド・セブン『色々間違ってると思う』

Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/198-0ce23e07