上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ケータイ捜査官7





ここはアンダーアンカーのサーバ、エライザの中。
買い物当番騒動から漫画と続きましたが




ケータイ捜査官7
ゼロワン「漫画を読んでいて思ったのだが。漫画を読むのは『趣味/読書』といえるのだろうか」
サード「ゼロワンにしては随分と珍しいことをいうのですねぇ」

ケータイ捜査官7
セブン「ケイタの学校の先生曰く『漫画は読書に入らない』といっていたが」

ケータイ捜査官7
ゼロワン「あんなに面白いのにな」
サード「おやおやゼロワンは、漫画が好きになってしまったようですねぇ~」
ゼロワン「ちっ違う」
サード「照れてますよぉ♪」
ゼロワン「からかうな!!」

ケータイ捜査官7
ゼロワン「仮にアンカーが潰れてだ」
サード「随分不吉なことを……」
ゼロワン「再就職となったときにだ。提出する履歴書に、趣味の欄があるだろう。埋める言葉がないのだ」
サード「……困りましたねぇ~それは」
ゼロワン「困る」
サード「『チェーンソーによる彫刻』とか出来れば書けますよ♪」
ゼロワン「おっよし、それを書こう」
サード「ああ、ゼロワン。間違っても『クラッキング』とか『ハッキング』とか書いちゃ駄目ですよ。あと『W○nnyからのダウンロード』とか」
ゼロワン「んなもの書かん!!」


ケータイ捜査官7
セブン「そもそも我々は一般人に知られてはいけないのだから、就職活動とか無理なのではないのか?」
サード・ゼロワン「「あ」」

Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/271-b37ae975