上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






おいらが朝から出かけている間に大ニュースが。
ネット内で『中川(酒)』というニックネーム?で愛される、自民党所属の、財務・金融担当、農水、経済産業相を歴任した中川昭一氏の訃報。
なんということだ。
死因がまだよくわからない。
病死なのか自殺なのか事故なのか、それともそれ以外なのか。




真っ先にといっていいほどマスコミ……いいやあえこの言葉を使おう。
マスゴミどもが全く話題にもしなかった頃から、拉致問題に取り組んでくれた。
誰よりもクールビズを愛し(楽だしという理由w)
イケメンオヤジの代名詞的政治家。
ただちょっと酒好きなだけw(何回かワインの会とかしていたよね……)
(酩酊????していたって状態叩き、彼と麻生JAPANがあの会議でどれだけ『漢』な行動をしたかなんて、マスゴミは一切伝えなかった)





※良作動画がちょっとどっかいってしまったので、内容の伝わりそうな動画みつけてきました。


日テレの辛抱さん、TBSサンジャポ青木裕子さん、中川さんがこの世からいなくなって、貴方たちはさぞかし満足なことでしょう。

ソース。
たかじんのそこまで言って委員会で
番組司会の辛坊治郎氏(読売テレビ解説委員)氏が

 「お父さんも自殺されてるし、ああいうこと(「酩酊」会見など)を
  何回も何回もTVで放送すると、本人は自殺の恐れがあるから、
  もうこの辺で止めといてやろうやないかという話になるじゃないですか。
  とんでもない話だと思います。あんなものはね××××(放送自粛音)と
  思いますよ。あんだけ国際社会に恥かいてね、オメオメねぇ
  オメオメ有権者の前にもういっぺん出るなと!
  もう二度と再びたぶん出られないと思いますよ
  出てきたら必ずあのVTR(「酩酊」会見など)を流しますから
  その意味では世の中にはやってはいけない事があるんだって」

とコメントし、中川前財相を痛烈に批判しました。

このような主旨の発言を公正な立場にいる人のすることでしょうか?



酩酊会見やバチカン美術館でのトラブルなどで世間を騒がせた、元財務相 中川昭一氏死亡の
ニュースが流れた4日朝。TBS系列の情報バラエティー番組『サンデージャポン』で、中川氏
死亡のニュース速報に「速報は注目しないでください」という冷たい一言が放たれた。


この日、中川氏死亡のニュース速報は、サンジャポの放送開始後すぐに流れた。このとき
同番組は、爆笑問題の田中さんの離婚についての話題で盛り上がり中。

画面に流れた中川氏死亡のニュース速報に田中さんが反応すると、「速報は注目しないでください」
と進行役の青木裕子アナがピシャリ。確かに今年8月に行われた第45回衆議院議員総選挙に落選した
とはいえ、元は農林水産大臣や財務大臣、金融担当大臣など歴任した人物。そこまで冷たく言い放た
なくても・・・と感じたのは記者だけではなかったはずだ。

この発言に関しては既にネット上でもスレッドが立っており、「馬鹿だなあ言い方があるだろ 」
「注目しないでなんのための速報だよ 」「こんな重大なニュースよりタレントの離婚のほうが
大事なのか?」と厳しいコメントが書き込まれている。

この中川氏の死亡についてはwikiも即座に修正・加筆が行われており、4日の10時5分時点で
「自宅2階のベッドでうつ伏せになって死亡している」という情報が掲載されている。

2009年10月04日16時12分 / 提供:Techinsight Japan
http://news.livedoor.com/article/detail/4378498/



カスゴミどもから「シンで欲しい政治家リスト」に上位にランクしていたであろう、中川(酒)
特定アジアでも「あの世に旅たって欲しい政治家リスト」上位にランクしていたであろう、中川(酒)


なんで貴方は死んでしまったんですか。まだまだ日本を助けて欲しかったのに。
納得いきません。



アテにならなすぎる「チャイナレコード」の記事から。
自国への「誇り」、最も高い国はオーストラリア!中国7位、米国11位、日本は…最下位
英誌エコノミスト(The Economist)が発表した調査結果によると、世界33か国中、
自国に対する誇りが最も高い国はオーストラリア、最も低い国は日本であることが分かった。

同誌は、ニューヨークに拠点を置く世界的なコンサルティング会社
レピュテーション・インスティチュート(Reputation Institute)がまとめた調査結果を引用し、
「ほかの先進国と比べて、オーストラリア国民は、自国に対する信頼・称賛・尊重・
誇りがより高い」と伝えている。

オーストラリアが自国に付けた点数は100点中90点前後と最も高かった。最低点を付けたのは
日本で、およそ56点だった。「オーストラリア国民の自国への情熱は、まるで
スポーツのようだ」と同紙は総括している。

同ランキングの2~10位は、順にカナダ、フィンランド、オーストリア、シンガポール、
インド、中国、フランス、スペイン、チリ。自国に対する誇りにおいて世界基準と
されている米国は11位で、自国に付けた点数はおよそ70点だった。

同誌によると、調査結果は金融危機の影響を少なからず受けている可能性があるという。
なお、オーストラリアはその影響が最も小さい国とみられている。



……。よく戦争責任うんぬんと言う人は大勢います。
あの当時はほぼ全世界があんな状態だったわけで、別に日本だけが特別ひどいことをしていたわけではありません。
従軍慰安婦? んなものはいません。兵士の財布をアテにする売春婦はなんぼでもいました。
一言いいたい。もしも「日本ってひどいことしたよね」なんて罪悪感に使っている貴方。

「自分のジー様、バー様たちが信用できませんか? 悪いことやっていたと思う?」

そういうことです。

二酸化炭素排出問題で、世界中にどあほうな数字とろくでもない約束を公言してしまったポッポ。
怠惰な世界は日本の技術、お金を当てにしています。
きっと貴方は「民意の賛成した結果」として、お金も技術もばら撒いてしまい、国民には重税をかすことでしょうね。
麻生さんが立ち上げた「雇用支援の補正予算」も凍結してしまい、雇用対策、景気対策もそっちのけで、「選択的夫婦別姓制」、「外国人参政権」「戸籍法廃止」「不法滞在外国人へ優しくしようよ!!」とろくでもない法案ばかり審議していますよね。


国民の疲弊よりも特定国家からのお褒めの言葉のほうが嬉しい現政権。
「ものはためしに」なんてことで日本が滅んでしまったら元も子もないです。




……。怒りと悲しみのあまりボリボリ書いてしまいました、ネイトがケータイ捜査官のことを考えていない時間は大抵こんなことを考えてます。
ほーら、危ないでしょwwwそーいう人間なのだものw


でも中川(酒)あなたは死んではいけない人だったよ……
Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/285-b085d736