上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ケータイ捜査官7





ここはアンダーアンカーのサーバ、エライザの外。
ケータイにだって嫌なものぐらいあります、たぶん


ケータイ捜査官7
フォース「今日もクッキーが美味しいぞー♪」
セカンド「……」
ゼロワン「……おいお前。ミカンはな、ヘタのほうから皮を剥くんだ」
セカンド「どちらを選んでもいいのです、あなたに言われたくありません」
ゼロワン「毎度毎度……。いちいち突っかかるヤツだ」

ケータイ捜査官7

ケータイ捜査官7
セカンド「ミカンを剥くとどうしてでしょう。ピカピカになるまで剥きたくなりません?」

ケータイ捜査官7
セブン「手早くピカピカにできればいいのだが、時間がかかると皮が乾燥して硬くなるからな」
ゼロワン「いっそ薬品で溶かして、ミカンの缶詰状にしてみたらどうだ?」

※ミカンの缶詰の作り方
1. ミカンの房をばらして大きめのビーカー(500ml)に入れる。
2. 0.2モル濃度の塩酸300mlをビーカーに入れて、40℃を保ち、5分間ゆっくりかき混ぜる。
3. 塩酸を捨ててミカンを数回水洗する。
4. 同様に0.1mol濃度の水酸化ナトリウム水溶液でやはり5分間、40℃下でゆっくりかき混ぜる。
5. 水酸化ナトリウム液を捨て、ミカンを流水にさらす。
あとはシロップに漬けて出来上がり~、簡単ですねwww

ケータイ捜査官7
ゼロワン「さてと……」
セカンド「あ、ゼロワン立ったついでです、新聞と、おミカン取ってきて下さい」
フォース「フォースはカフェオレがいーなー」

ケータイ捜査官7
フォース「あとねーあとねー。仮眠中のトーコ起こしてきて、あとそれとそれとー♪」
ゼロワン「……」


ケータイ捜査官7
セカンド「その帰りでいいです。報告書のデータを千草から受け取ってくださいね」
フォース「あとーね、桐原にぃ『飲みに行くから付き合え!! でないと、あることあること喋るぞ』ってトーコいってたっていっといてー」
ゼロワン「……」
セカンド「座ってないで早く行きなさいよ」

ケータイ捜査官7
セブン『フォースとセカンドが3時間ずっとこの調子なんだが……』
ゼロワン「セブン、お前が行け。3分なwww」
セブン「なっっっっ」

Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/347-8009cc9d