上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ケータイ捜査官7





ここはアンダーアンカーのサーバ、エライザの外。
エライザの中も、年の瀬ですが


ケータイ捜査官7
セブン「……無水エタノールの匂いが……」
サード「徹底的に行うのがワタクシの主義ですので」
ゼロワン「潔癖症め」
サード「……なにか?」
ゼロワン「べぇっにぃ」

ケータイ捜査官7
セブン「相変わらず年末も忙しいアンダーアンカーだが特に大きな事件もなくノンビリとしていいものだ」
ゼロワン「……」

ケータイ捜査官7
サード「そりゃあ~……ゼロワンがここにいますから~」

ケータイ捜査官7
セブン「そうか、確かにな」
ゼロワン「ほっとけ」

ケータイ捜査官7
サード「皆様はバリ3タ様、いらっしゃったのですが?」
セブン「ああ来たぞ。私は最新式の高速充電器をもらったw これでウッカリ充電を忘れてしまうケイタにも対応可能だ」
ゼロワン「網島ケイタを甘やかすな」
セブン「そういわれてもイザというとき動けなくては意味がない」

ケータイ捜査官7
ゼロワン「オレもしっかり貰ったぞw」
サード「それで、なんでしたか?」
ゼロワン「楽しみは後に取っておく主義なのだww」

ケータイ捜査官7
セブン「そういうサードお前へのプレゼントはなんだったのだ?」
ゼロワン「聞くばかりでお前のはなんなんだ?」

ケータイ捜査官7
サード「そうなのですよ、聞いてくださいまし!! 仮眠室で桐原さまと寝ておりまして……朝起きましたら真っ赤な服で伸びている宗田総帥の姿がそこにあったのです!! 怪奇です、危険です!! デンジャラスでゴザイマスです!! 桐原様が『夜中サードに近づく不審者がいるからぶん殴った』と仰っていました。なぜあんなところに宗田総帥がいらっしゃったのでしょう!!」
セブン「サード……お前は言ってはいけないものを言い、桐原はきっと来年も減俸だ……」
ゼロワン「……なぜ宗田総帥が仮眠室で伸びているのだ??? 何故だ。わからん」

Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/357-e11592e6