上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ケータイ捜査官7
ふと思ったら171話になってました。
……なにも出ませんが、なにか?





ここはアンダーアンカーのサーバ、エライザの中。
ギモン、反論、オブジェクション?


ケータイ捜査官7
「ゼロワンが『人間にはな超能力という我々のイニシエイト・クラックシークエンスに似た機能があるらしいぞ』とおかしなことを言っていた。まあゼロワンはいつもおかしいのだが。まあ私も我々の赤外線通信によく似た機能というのを発見したから伝えるぞ。それは『以心伝心』だ」

ケータイ捜査官7
「元々は禅の世界の言葉で『禅源諸詮集都序(ぜんげんしょせんしゅうとじょ)』という本に書いてある言葉らしい。
言葉の意味は

『文字や言葉を使わなくても、お互いの心と心で通じ合うこと。
▽もとは禅宗の語で、言葉や文字で表されない仏法の神髄を、師から弟子の心に伝えることを意味した。
「心こころを以もって心こころに伝つたう」と訓読する。』

と辞書にあった。柔らかい言葉似たものに『つーかー』というのもある。……けっして昔のケータイ電話会社のことではないからな」

ケータイ捜査官7
「つうと言えばかあ(略して、つーかー)の語源の諸説は色々あるが

江戸っ子の「◯◯つぅことだ」「そおかぁ」という掛け合いから

もしくは
明治~大正の流行語「通過の仲」から

というのから言葉が生まれたようなのだ」

ケータイ捜査官7
「……。その内ロクの言語ロジックからも生まれそうな言葉だというのに気がついて、私の若干ラムダ抽象が痛くなった……」

Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/375-14dce8ff