上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ケータイ捜査官7

逆さまつげ、いてぇぇ





ここはアンダーアンカーのサーバ、エライザの中。
ネットで一躍有名作家になった「本部冷場三郎」センセイこと……サードが煮詰まってしまったようです



ケータイ捜査官7
サード「はーっっ なんにも出てこない、何にもでてきませーーーーん」
ゼロワン「やれ黎明期の「つぶやき」作家時代には、そんなものを全く起こさずスラスラ書いていたではないか」
サード「あれは……あくまでストレス+締め切りまるでナシのフリーダムだったからできたんです!」
ゼロワン「……」
ビル「ふっプレッシャーか」
ゼロワン「だな」


ケータイ捜査官7
サード「ああーアイディア~ふってこーい、アイディア~ふってこーい~」
ゼロワン「……」
ビル「祈るヒマあるなら手を動かせ」
トドマツ「
ゼロワン「……大変そうだな」
ビル「ひとごとだな」


ケータイ捜査官7
ゼロワン「神頼みか」
ビル「だからなんだ?」
ゼロワン「今一番ナウい、パワースポットとやらにいって、サード貴様の願いを叶えてやろうw」
ビル「ナウいな、黒いの」
ゼロワン「最新鋭のブレイバーだぞ。ナウいモノを知らなくてどーする!」
ビル「ネットアイドルのハシビロコウも知らなかったクセして」
ゼロワン「さて……本部から一番近いパワースポットは……と」
ビル「神社だな」

ケータイ捜査官7
ゼロワン「……やめだ!」
ビル「なぜ」
ゼロワン「ハトに襲われる……」
ビル「ふっ」
ゼロワン「大体!! 神社の本殿ならともかくだ、手前の木や池を祈ってどーすると!!」
ビル「神様の家いって、住んでる神様に挨拶なしに、家の中を勝手に家捜しする行為だしな。最近流行りのパワースポット巡りは。お祈りの順番を間違えるヤツの望みなんか叶えてくれるはずもないわ」
ゼロワン「ハト多い!! いくものか!!」

ケータイ捜査官7

ビル「パワースポット=磁場が狂っているといわれているから、ハトが寄ってくるって話もあるぞ、黒いの」
ゼロワン「それでは!! パワースポットじゃなく、ハト・スポットではないか!!」

ケータイ捜査官7
サード「ベントラー、ベントラー、スペースピープル。ベントラー、ベントラー、スペースピープル! ワタクシにアイディアを!!!」
トドマツ「
ゼロワン「……」
ビル「……」
ゼロワン「ロマンスの神様 広瀬香美に祈りをささげたほうが、よっぽど効果があるように思えてきた……」

Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/426-8b513e55