上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ガンノスケ・ブラックバード (がんのすけ・ぶっらくばーど)

ケータイ捜査官7

小説・滝本壮介の事件簿のオリジナルキャラ。




スペック
ルックス ★★☆☆☆(身長2メートル、見た目アキバ系)
PCスキル ★★★★☆(海外唯一のエージェント)
対人スキル ★★☆☆☆(怪しい見た目で損をするタイプ)
ケンカスキル ★★★☆☆(口勝負だとロクに負ける)
お味噌スキル ★★★★★(海外唯一のエージェントですから)

ノベライズ、「滝本壮介の事件簿」にて初登場。
アンダーアンカー海外支部に所属する、唯一の海外エージェント。フォンブレイバー6のバディ。2メートル以上の長身にもかかわらず、常に猫背で見た目は非常に頼りないが、英国陸軍特殊空挺部隊出身の情報戦のエキスパート。欧州方面の捜査を一手に引き受ける。
祖母が日本人なので1/4日本人の血が流れ、ガンノスケの名前は祖母が大好きな芦屋雁之助から頂戴している。
……日本人度は高いのに、言葉遣いは最後に「~ダス」がつく。そのせいか、風体のせいか分からないが、アンダーアンカーのメンバーが千草以外引いていた。
PB6のことを「ロクさん」と呼んでいる。言い合いになると確実にロクに負ているのは私の気のせいではないはず。
Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/56-bee6a51c