上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






PB-CMP-TEST02 (フォンブレイバー セカンド)
セカンド




スペック
ルックス ★★★☆☆(美人かどーかは分からないがゼロワンにそっくり)
PCスキル ★★★★★(どんなPCでも制圧できる)
対人スキル ★★★★★(千草に忠誠を誓っている)
ケンカスキル ☆☆☆☆☆(故障が原因+有線接続で弱っていた)
お味噌スキル ★★★★☆(唯一PBで「兄妹の絆」を理解していた)

初期カラー設定名  ゴールデンイエロー(輝きの黄色)
正式カラー設定名 ノーブルゴールド(上品な金)

フォンブレイバー計画の2号機で長女。PBゼロワンとは双子の兄妹にあたる機体。
千草のフォンブレイバー。沈着冷静なキャリアウーマンタイプの性格。
同じ日にロールアウト(誕生)したゼロワンに対して、存在を感じることが出来る一種の「兄弟の絆」を持っていた。
#21のゼロワン襲撃事件の折に、ブーストフォン デモリッションで液晶部に穴を+身体を真っ二つにされ再起不能になる。
#44でラムダチップ搭載場所が液晶部分の下と判明したので、文字通りの即死である。


千草自身も、セカンドのことを溺愛(恋人の滝本に心配されるほど)しており、セカンドが無くなったのも千草の現在のクール性格に少なからず影響はしている模様。

セカンド



死の直前までゼロワンからのウィルスの障壁としてがんばっていたが、その行為は「特攻」に近いものだったらしく、死を恐れたサードが土壇場で協力を拒否。そのとき稼動できない状態にあったこともあり、結果として再起不能になった。

セカンド

きっと稼動していた当時は「頼れるお姉さんタイプ」だったと推測される。

41

#41にて間明の作り出した、擬似記憶のセブンのみた夢にてセブンを人間にする、バディたち(ケイタや滝本)に疑問を抱かせる先導役として登場する。セブンたちのラムダチップ内には、記憶としてセカンドの存在があるという。

Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/7-f6e1cc50