上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2008.11.21 美作 千草
美作 千草(みまさか ちぐさ)

千草




スペック
ルックス ★★★★☆(クール系美人)
PCスキル ★★★★★(事実上アンダーアンカーの現場監督)
対人スキル ★★★☆☆(近寄りがたい雰囲気)
ケンカスキル ★★★★★(いやぁ~したくないからw)
お味噌スキル ★★★★★(アンダーアンカーの頭脳)

交通手段 出歩かない
好物 居酒屋にもいくらしい
NGワード 滝本

アンダーアンカー特捜部部長。つまり室内にいる人で最も偉い人の1人。(同じ部長職のご隠居もいるが、アドバイザーに近い存在)アンダーアンカーの作戦指揮および責任を背負っている。
表向きは宗田の第二秘書という肩書きの桐原とおなじ29歳(パーフェクト・バディ・ブック参照)
再起不能になってしまったが、セカンドの元バディ。
滝本の恋人。
アクが強いというか個性的というか……正直「アンカー本社の掃き溜め(優秀)、島流し(優秀)」な人たちの集団を顔色一つ変えず束ねる肝のすわった人だが、生前の滝本との関係は「いたって普通の男女の関係」だったようだ。
ゼロワン事件後、アンカー退社を考え、水戸の言葉に諭され留まる。そのときに長かった髪を今のショートにした。事件が決着したら、滝本と結婚する約束になっていたらしい(パーフェクト・バディ・ブック#31写真および小説参照)が結局、滝本の死で果たされることはなくなった。

千草

堅物な人に見えがちだが、基本人付き合いはいいほうで、それがアダになって、
恋愛暴走した瞳子の当時の彼氏(売れないミュージシャン)の路上ライブにつき合わされ、一週間肺炎で寝込んだことも。

※余談※
ケータイ捜査官7 オフィシャルブック ~カーテンコール~ に記載されている「幻の脚本#42 吸血菌」には彼女の台詞として、「ウチの妹が~」という記載があるが、文面を見る限り明らかに誤植っぽく、ケイタの台詞ではないかと考えるのが妥当だと推測される。
Secret

TrackBackURL
→http://drmccoy100.blog86.fc2.com/tb.php/9-2e314f34